2015年

9月

10日

【館内のご案内】匠に生きる人、彫刻家 豊田豊氏の作品

セラヴィ館内には、隣町の寄居町に工房を構える豊田豊氏の彫刻が

いたるところに飾られています。


主に、社寺仏閣の彫刻を手がけています。

技の結晶である、文化財をもとに戻す作業では日光東照宮の国宝修復に、

靖国神社の建築装飾にも携わりました。

でも、立派な経歴をひけらかしたりはしない、気さくな豊田先生。

お人柄も良く、皆さんに好かれています。


フロントには松の木を使った牡丹、レストランのバルコニーにはクスノキの彫刻、

ご夕食時には栃の木のお盆を。

ここでしか見ることの出来ない地元工芸家、豊田氏の彫刻。

手作りの良さを、見て触って・・・ご覧くださいませ。

                   スタッフ 福島より



豊田彫刻工房HP

http://www.cho-koku.net/