レトロ・モダンな銘仙小物・・・大切な人へのプレゼントに♪

カワイイ銘仙小物たち。
セラヴィのお土産売り場にございます。

すべて地元の作家、加藤ひろみさんの作品です。


「銘仙」とは?

大正から昭和にかけての
女性の普段着・おしゃれ着として普及した
平織りの絹織物を銘仙といいます。
加藤さんは銘仙の着物をコレクションして、
小物に仕立て直しています。
レトロでモダンな色、柄をお楽しみください。

秩父もかつて、養蚕が盛んな銘仙の町でした。
今は銘仙もほとんど作られなくなりましたが、
「秩父銘仙館」ご興味ある方におススメです。


大切な人へのプレゼントに、おひとついかがでしょうか?

                スタッフ 福島より