2015年

7月

17日

パリをこよなく愛する秩父在住の画家

パリをこよなく愛する秩父在住の画家、
勝野平二氏。

セラヴィオーナーとは30年来の付き合いとなる。
「セラヴィ」の名づけ親でもある。...
地元でのファンも多い。
ピエロの絵が多く、彼自身を投影させるような
シュールで愛しいピエロ達である。

◆セラヴィの浴衣デザインも手がけます。
よくお客様に
「夕食時、レストランには浴衣で行っても良いのですか?」
と聞かれます。
レストランに飾られた絵画と、デザイン浴衣が合いますよ♪
是非、浴衣でお越しくださいませ。

             スタッフ 福島より