ご挨拶

 

秩父路の表玄関、長瀞“セラヴィ”へようこそ!

 

2万坪の自然に囲まれたキャンプ場の中

山里と荒川の清流、岩畳、
そして美味しい空気がいっぱいです。


ゆったりとくつろげる七つの空間をご用意いたしました。

 

 

 

 

 

 


『セラヴィのおみやげは心と体の健康』

 

90歳のおばあちゃんより平成22年長年愛した無農薬農園を譲り受けました。
40種類以上の大地の恵を和食一筋50年の板長が腕を振るいます。

心も体も癒すお客様の別荘でありたいと願っております。

宿名

例えば・・・

失恋した女性がセーヌ川を見ながら涙を浮かべていると・・・

彼女の寂しそうな背中に素敵な紳士が一言・・・   


「セラヴィ (C’est La Vie)」

       それもまた人生


生きていればいろいろな事があるよね 大丈夫だよ。

それが人を生きる「人生」ってことだから・・・。

セラヴィのこころ

「お客様の人生と共に時を重ねる」

 

セラヴィは高級ホテルを目指しているわけではありません。

おじきの角度より

こころのかたむけを

大事にしております。

ただただ 想いの詰まったホテルです。

大切な人に寄り添い暮らすように

お客様と共に時を重ねるられることを

何よりの喜びと感じるスタッフが集います。

 

たとえば、、、、、

大切な記念の日

ご一緒に喜びをわかち合いたい。

 

時には疲れた渡り鳥の止まり木のように

あなたの心も体も癒す場所でありたい。

 

気がつけば戻る場所 

セラヴィ


暮らすようにここセラヴィがある。

あなたの「帰りどころ」

あなたの別荘は

少しだけ

時間がゆっくり過ぎてゆきます。

 

人にこころがあって

想いが始まります。

小さな想いの欠片たちは

きっとわたしたちをゆたかにしてくれると

信じています。

「思いは想いに・・・」


私たちはここセラヴィで細く長く

いつもの笑顔で

大切なあなたをお待ちしております。


 ともに人生を重ねられる幸せに心より感謝申し上げます。

 

                             セラヴィ管理人